京都府鍍金工業組合青年部 鍍秀会

めっきアレコレInformation of the plating

現在では、金属をガス化してコーティングする「真空めっき」等のハイテク化が進んでいます。

めっき加工が出来る素材も、ガラスやセラミックス、プラスチックなど技術革新によって、様々なめっき製品が生み出されています。

又、めっき技術を利用して、めっきだけで製品を生み出す「電鋳(でんちゅう)」は美術工芸品から、超精密加工部品として、通信・航空機等のハイテク分野で活躍しています。
原形を忠実に再現できる複製技術として仏具や美術工芸品に利用されています。
工業製品などでは、導波管、スクリーンロール、カミソリ刃、シャドウマスクや各種金型に利用されています。